他のCADとの互換性:JWキャドの使い方


<

JW-CADを学べる講座を探してみる!


他のCADとの互換性

JWキャドではJWキャドのシステムを公開していますので、他のCADソフトでJWキャドとの互換性を備えているCADが非常に多いです。JWキャドでもファイル交換形式の「DXF」には対応しており、データ交換を行いやすくしています。

しかし、まだまだこの点には問題が多くあるのが現状です。 CADによって描かれた図面は類似していても、機能の設定や、操作の違いなどでおこるトラブルが多いのです。

レイヤーやグループ分けが違っていたりすると、作業を行う前の準備に時間がかかってしまい、データの交換の良い点が発揮されません。

また、線の色の設定で、相手側のCADは作業する際に背景を白で作業し、自分は背景を黒で作業している場合、 相手が作成した黒い線はこちら側では表示されていても表示されていないように見えることで大きなトラブルに繋がる場合もあります。

データを交換した場合や、ファイル変換を行った場合には、不備が無いか隈なくチェックするところから作業が始まります。 このような状態は、やはり互換性が良い状態とは言えませんね。

ただでさえ、CADは個人の使用方法のクセが付きやすいものです。同じJWキャドユーザーでも使用方法や機能の設定方法は大きく変わってきます。

CADを利用した業務ではどこまでを統一し、どこまで個人の順応性の範囲に留めるかとうことが円滑な業務には必要なことになります。 このような点を踏まえ、同じ物件を担当する人とは密にコミュニケーションをとるように心がけましょう。

カテゴリー:JWキャドの業務

もし、参考にならないようでしたら、下記のマニュアルもご参考下さい。

詳しい操作方法を学ぶなら、上記の本のうち、特に「はじめて学ぶJwcad」が参考になると思います。


JW-CADを学べる講座を探してみる!



他のCADとの互換性:関連記事

印刷
JWキャドで作成した図面を印刷するには、プリンターの設定と用紙の設定から行いましょう。印刷画面では...

ファイル変換
他社からCADデータをもらい業務を行う場合には、使用CADによってファイルの形式が違う場合がありま...

プレゼンテーション
JWキャドでは図面の作成だけでなく、使用方法によってはプレゼンテーションの資料を作成することも可能...

ファイル管理
JWキャドだけでなく、CAD全般で言えることですが、図面作成を円滑するためには効果的なファイル管理...