マウスコントロール:JWキャドの使い方


<

JW-CADを学べる講座を探してみる!


マウスコントロール

JWキャドに限らずCADを操作する際にはマウスの使い方・マウス操作は非常に重要ですが、使うCADが違えばマウスの役割も少しづつ違ってきます。

まず、作業に必要な画面移動はJWキャドでは左右両方のボタンを移動させたい場所で押せば画面が移動します。 拡大縮小も両方のボタンを同時に押しながら左上に引けば縮小、右下に引けば拡大します。

また、真ん中のスクロールポインタでも画面の拡大、縮小が可能です。 上方向に回すと縮小し、下方向に回すと拡大します。移動もスクロールポインタを移動したいところで押せば移動可能となっています。 作図中は左クリックは自由点をとり、右クリックは端点や交点、点などにスナップした点を取ります。

移動や図形登録の基点を設定、変更する場合は右クリックを使用しましょう。 ステータスバー上で右クリックするとメモリのついたマウスポインタが現れますので、大体の距離を測るときに便利です。 文字を記入している際には、右クリックを使用すると、文字をコピーすることも可能です。

マウスの設定方法は、基本設定で少し変更可能な項目も上がっていますので、操作上不都合な点が出れば解決できるようにしましょう。

作業のスピードはマウス操作のスピードにかかってきますので、出来るだけ早く操作できるように心がけることは必要ですが、 マウス操作のスピードに限界を感じるようであれば、作図方法でマウスを早く使わなくても可能な作図方法を考えるようにしましょう。

カテゴリー:キャドソフトの特徴

もし、参考にならないようでしたら、下記のマニュアルもご参考下さい。

詳しい操作方法を学ぶなら、上記の本のうち、特に「はじめて学ぶJwcad」が参考になると思います。


JW-CADを学べる講座を探してみる!



マウスコントロール:関連記事

外部変形
JWキャドの上手な使い方として、外部変形を使う事があります。 インターネット上には、変形や加工など...

画面構成
画面構成の設定はメニューバーの「設定」→「環境設定」の中にある「色・画面」で設定できます。 背景の...

レイヤー・グループ
JWキャドには「0?9、A?F」の16グループがあり、その中には「0?9、A?F」の16レイヤーが...

フリーソフト
JWキャドの特徴といえばフリーソフトということで誰でもダウンロード可能だということです。 ダウンロ...

データ形式
JWキャドのデータ形式はJWキャド独自のjwwという拡張子がついたものです。 このデータ形式は公開...

ツールバー
作業に必要なツールを選択するためのツールバーを選択することが出来ます。 JWキャドのツールバーは他...

ダウンロード
JWキャドの使い方を覚えるのにも、まずはダウンロードしなければ始まりませんので、下記よりダウンロー...

スナップ
JWキャドの使い方で、図面を描く際に線の端を正確にとりたい場合や、線の中心から新しい線を引きたい場...

コマンド
JWキャドの使い方として、図面を描くにはまずは線を引くなどの操作を命令させなければなりません。その...

クロックメニュー
JWキャドの操作性が優れているといわれる所以は、ショートカットキーの軽快さだけでなく、マウスで操作...