はんこ箱:JWキャドの使い方


<

JW-CADを学べる講座を探してみる!


はんこ箱

はんこ箱は、よく使用する文字などは登録してハンコを押すように簡単に使いたいと考えて、出来た外部変形です。

文字を図形のように簡単に配置することが出来ますので非常に便利です。 図面の名前や、設計でよく使用している仕様名などを登録しておくと非常に便利です。

無料のダウンロードはJWキャドの外部変形を多数紹介している、JWWの小箱というサイトから行えます。 無料で使用できますが、著作権などは発生しますので、自己管理の下個人の責任の上で使用しましょう。


操作はいたって簡単で、ハンコ箱の外部変形を開き、文字を書き込みたい点を指定した後は、書き込みたい文字を指定するだけです。

ハンコ箱を効果的に使用するためにも保存している登録している文字は使用場所や使用方法などに分けて整理しましょう。 ハンコ箱の機能では仕様の「名付け保存」も出来、このような整理を行える機能もありますので活用すると良いでしょう。


また、ハンコ箱では書き込み文字の設定がJWキャドの文字コマンドのように行えます。

書き込む前にこのような設定を確認しておくことで、より作業性が向上しますので、しっかりと活用しましょう。 操作も簡単で、誰もが面倒だと思う文字入力を簡単にしたことで、このハンコ箱をりようするJWキャドユーザーは非常に多いです。

このハンコ箱にどのような機能があり、どのように活用するかなどは自分自身お向上心を働かせ、機能を追及する上で自分なりの方法を確立させましょう。

カテゴリー:外部変形

もし、参考にならないようでしたら、下記のマニュアルもご参考下さい。

詳しい操作方法を学ぶなら、上記の本のうち、特に「はじめて学ぶJwcad」が参考になると思います。


JW-CADを学べる講座を探してみる!



はんこ箱:関連記事

引き出し線
建築図面の中でいたるところに必要になってくるのが引き出し線です。複雑な図面の仕様の説明や、詳細図の...

連続複写
JWキャドで図形を複写する機能は複写コマンドで使用できますが、図形の連続複写は一定方向の連続複写し...

面積計算
敷地の図面は座標をとって作成した場合は形は不整形ですので、面積を測ることは困難です。 JWキャドの...


JWキャドでは円や楕円は作成できますが、雲マークは作成することが出来ません。 雲マークはデータのチ...