VectorWorks (ベクターワークス):JWキャドの使い方


<

JW-CADを学べる講座を探してみる!


VectorWorks (ベクターワークス)

VectorWorks (ベクターワークス) は汎用 CAD ソフトウェアのひとつです。

開発元はアメリカ合衆国のNemetschek North America社で、当初はMacintosh用の3DCADソフトとしてMiniCADという名前で出回ってました。日本では エーアンドエー株式会社が販売しており、Macユーザーの多いデザイン業界を中心に広まりました。

当初はMac専用だったMiniCADもWindowsへシェアを伸ばし現在のVectorWorksとなりました。 2次元、3次元とその使い方も様々で、画像貼り付けや図形の色付けの操作性も優れていることからプレゼンテーションにも使用されています。

建築設計以外のデザイン業界でのシェアも高いことから、それぞれの専門業界に対応できるよう機能拡張も多種揃っています。 現在でもMacユーザーの間でCADはVectorWorksが主流で、その他のCADは対応していません。

しかし、建築設計の中でも意匠設計の分野ではMacを使用しているところが多く、Windows間でのファイルのやり取りも必要な為、 VectorWorksでもAutoCADやJWキャドのファイル形式を読み込めるようになっていますが、OS間を行き来するとトラブルが多発する中での業務です。

VectorWorksの発展はインテリアやアパレル、工芸などのデザイン業界に向けて広がっていきそうです。

参考サイト:ベクターワークス(VectorWorks)使い方講座
(※外部サイトです)

カテゴリー:CADの種類

もし、参考にならないようでしたら、下記のマニュアルもご参考下さい。

詳しい操作方法を学ぶなら、上記の本のうち、特に「はじめて学ぶJwcad」が参考になると思います。


JW-CADを学べる講座を探してみる!



VectorWorks (ベクターワークス):関連記事

CADWell
CADWellは株式会社ダイテックが設備設計用に開発したソフトです。 設備設計に特化している特徴と...

アーキトレンド
ARCHITREND Z(アーキトレンド ゼット)は、日本の企業の福井コンピュータ社が開発・販売を...

DRA-CAD
DRA-CAD(ドラキャド)は、株式会社建築ピボットが開発したCADソフトウェアで国内の建築設計の...

AutoCAD (オートキャド)
AutoCAD (オートキャド)は、建築設計や土木設計で広く使われているCADで市販のCADの中で...

JWキャド
JWキャドはjw_software_clubがドラフター・製図板の延長としての汎用CADを目指して...