自分なりの環境設定を:JWキャドの使い方


<

JW-CADを学べる講座を探してみる!


自分なりの環境設定を

パソコンを使用して仕事をする場合、マウスの設定や画面の設定など操作環境は自分なりの快適な環境に設定しますね。 CADを利用する際にも同様で、少しでも効率よく、早く描けるように心がけるものですから、自分の使用しやすいようにどんどんカスタマイズしていくと良いでしょう。

例えば、JWキャドの場合は、ショートカットキーを自分なりの方法で設定してみたり、背景の色や、線種、線の太さやレイヤー設定です。

会社で使用する場合は線種、線の太さやレイヤーの設定は全員共通で決めておいた法が効率的にも良いですが、 ショートカットキーの設定やツールバーの配置など操作上の設定は自分の使いやすい環境を設定しましょう。

最初はどのような環境が良いのかはわからないでしょうが、実際に使用しているうちに不満が生まれてきますので、 自分なりに向上心をもってその点を追求していくうちに機能の設定は徐々に理解し、付け加えてどんどん自分の環境が決まってくるでしょう。

JWキャドは日々バージョンアップしていますから、その際の設定に困らないように、 最低限のことはメモに残しておくとバージョンアップ後の設定がしやすいでしょう。 道具として毎日使う物ですから、理解して、機能を最大限生かせれるようになれば、CADともうまく付き合っていくことが出来るでしょう。

カテゴリー:CADの基本

もし、参考にならないようでしたら、下記のマニュアルもご参考下さい。

詳しい操作方法を学ぶなら、上記の本のうち、特に「はじめて学ぶJwcad」が参考になると思います。


JW-CADを学べる講座を探してみる!



自分なりの環境設定を:関連記事

手書きとの違い
手書き図面が主流だった時代から、CAD利用が主流にと完全に変わったといえるでしょう。 もちろんCA...

CADオペレーター
CADを使用できるのは一部の人ですので、パソコン教室などに通い操作を学んだ人をCADオペレーターと...

道具としてのCAD
CAD(キャド)は図面を描くための道具ですが、図面を描くだけでしたら、もちろん昔ながらの手書きの方...

CADとは
CADとは Computer Aided Design(コンピューター・アイデア・デザイン)の略で...